スモッキングのがま口バッグ

 前からやってみたかったスモッキング、ちょっとやってみたのですが難しかった(汗)
うまく糸がひけなくって、緩んでしまったり、均等に縮まなかったり。。。
これは何かコツがあるのかなあ。ひたすら慣れなのか。。。。
もう途中で挫折しそうだったんですが、せっかくやったので、ということで何とか形にしてみました。

一体スモッキングしてどんな大きさになるんだろう??でしたが、何となくがま口とちょうどいい大きさに!
この間作ったタッセルがちょうどいい大きさだったので付けてみました。

ああっ。。。アップには耐えられません。。。。。。

手作り感満載ですが、まぁそれも思い出の1ページ、自分で使う分にはいいでしょうと割り切って使っております。。。

スモッキングナビなんてのもあるみたいです。でも水玉やストライプ、チェックを使うほうが楽かな。またチャレンジして上手くなってみたいです、いつの日か。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ

コメント:スモッキングのしるし付けが簡単になる1品


タッセル作ってみました

ちょっと前の話なのですが、タッセルを作ってみました。

巻き玉を作って、下にはファーのポンポンを。
巻き玉を作るのが均等に糸を巻くのが難しかったですが、これは慣れでしょうか。。


上の部分にビーズをつけて遊んでみました。

紐の部分、前から持ってたのにぜんっぜん使っていなかったひもより器を使ってみました。本当にあっという間に完成して感動♪ どんどん紐ができていって楽しいことこの上無しです。
お仕立ての飾りにも使えそうだし、これからはじゃんじゃん活用していきたいものです。

カナダ恵子さんが出版された「ちいさなタッセル&巻き玉工房」がとても参考になります。
タッセル作りだけじゃなくて、ステッチやカルトナージュのコラボレーションもあったりで、見てるだけでも楽しい本でした。
また作ってみよう〜


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
価格: ¥3,990
コメント:手でより紐を作ることもできるのですが、これを使うとおもしろいくらいにあっという間にできます。タッセル作りが楽しくなります。


フェリシモハッピートイズプロジェクト2008

今年もフェリシモハッピートイズプロジェクトに参加しました。
去年はぬいぐるみで参加しましたが、今年はあみぐるみで参加。
展示会に出すための締め切りは10月だったので間に合いませんでしたが、3月までにフェリシモに送付すれば、プロジェクトを通じて世界の子供達に寄贈されます。
http://www.felissimo.co.jp/toys/


今年はプロジェクト用と、自分の子供用と2体作りました。
1つはすぐできたんだけど、その後モチ下がってしまってダラダラやってましたが、とりあえず完成してよかった。

同じ編み図で作ったんだけど、大きさとか表情とか微妙に変わりました。
プロジェクト用のものは金属部品などいれてはダメなので綿だけにしましたが、息子用はガラガラパーツを入れてみました。
これが結構いい音色。
渡してみると早速ぶんぶん振り回して遊んでました。

もうすぐ7ヶ月になるところで大分腰がすわってきてます。
座ってあみぐるみ持ってる姿を見ると、ついこの間までふにゃふにゃの赤ちゃんだったのにずいぶん大きくなったなーとしみじみ。

洋服とか小物とか、他にも色々作りたいものがあるんだけど、この子の成長のほうが早くて追いつかないかも(汗)

ホワイトワークのニードルロール型サシェ

久しぶりにシュバルムをやってみました。

ハート型で、中のかがりはローズステッチ。
初めてやったかがり型ですが、穴が均等にポツポツ空いた感じになって気に入りました。でも結構時間かかった。。

サシェを作りたかったのですが、昨年に引き続いて参加するクリスマス交換会が今年はニードルロールがテーマなので、練習をかねてニードルロールの形に仕立ててみました。
作り方は大体想像がつくんだけれど、どれくらいの図案が出来上がりどれくらいになるのか良くわからなくって、寸法実験を兼ねて。

仕立て前

布は32ctです。
横幅の寸法を記入し忘れちゃったけど、約12cm。


縁のかがりはジグザグヘムかがり。縦の織り糸4本を束でヘムかがり。上下のかがりが2本ずつずれるようにヘムります。
リボン通し部分は4本束のヘムかがり。


リボン通しは横糸4本抜きで3ミリリボンがぴったりはまる大きさでした。

できあがりはこちら

中にラベンダーを詰めました。

今回はサシェのつもりなのでまあまあの大きさかなーと思うけど、特にニードルロールだと胴の部分がもう少し大きくて長くてもいいかも。。。

何となく図案の大きさがつかめたので、今度は交換会に向けて作ります。

これくらいの大きさだとヘムかがりもすぐ終わるし楽しい♪
ハーダンガーやスカラップにしてみてもかわいいのができそうなので余裕があったら挑戦したいかも、です。
リボンの組み合わせでも雰囲気が変わりそうだし、作ってみるのが楽しみになりました。

エスカのバインダー

このあいだから通いはじめた布箱教室での第一作目が完成しました。


(C)YUKARI OCHI,(C)COBRA PICTURES Co.,Ltd.

カッターの使い方など丁寧に教えてもらいました。
いつも雑に作業してしまう私、修行になるかな。。がんばろう。


ステッチはかなりお久しぶりのサテンステッチ。
糸が全然そろいませーーーん!
これも練習あるのみでしょうか。。


開くとこんな感じ。

グレーの製本クロスで大人っぽい雰囲気、気に入りました(ステッチがなければ(!)なお良かったかも。。。。)

家に帰ってから重しをしようと思って何かないかなーと思ってたら、リビングの飾り棚を作ってもらった時につけてもらった棚板を思い出しました。
夫のこだわりで中が空洞じゃない、中までつまった板なので重いのなんの。
面も広いし、いい重石になりました。
思わぬところで役にたつものだ。。

次回は箱を作ります。
楽しみー!

こぎん刺しのステッチバッグ

せっかく作ってみたので、形にしてみました。
バッグの形ですが。。。


こうなってます。


前にもまして亀ステッチなのですが、ジップロックの袋に入れてて見た目も悪いし何か上手く置いておく方法がないかなーと思って作って見ました。


ポケットをいくつか作って、ステッチ小物や糸をいれられるように。
サイドポケットは大きくして布やチャートをいれる部分に。



フェルトに縫い付けたThread Ringとチロルテープの間には、ビニールのファイルケースを切ったものを縫いこんでます。
この上にマスキングテープを貼って糸記号を書き込むようにしてみました。
これだと入れ替える時はマスキングテープを貼りなおせばいいのでラクかなーと思って。

しばらく使ってみて使い勝手がよければもう何個か作ってみようかな。

こぎん刺し×クロスステッチ

日本のカウンテッドステッチ、こぎん刺しにチャレンジしてみました。


フェリシモのこぎん刺しのポーチの会、で届いたものです。
フェリシモって、届く順番が不明だったりするので、一番気に入ったものが中々来ないって事がよくあるんだけど(私だけ?)、この会は珍しく、一番最初にやってみたいものがめぐってきました。
オリジナルはこぎん刺しのみですが、上下に簡単なクロスステッチのボーダーを入れてみました。

初めてこぎん刺しをやってみたですが、カウンテッドステッチといってもずいぶん勝手が違いました。(当たり前か。。。)
クロスステッチだと布目はover1かover2しか数えないし、縦糸と横糸が交わる点を数えるって感じだけど、こぎん刺しでは糸の数を数えて横に横に刺していくので、最初は数えにくいの何の。。。

布はジャバクロス?なのかな。。普段はリネンかアイーダしか使わないので、同じevenwaveでもこれまた勝手が違いました。

あと糸も6本取り!うまくひけなくってストレスたまりまくり。。

等々、最初はどうなることやら。。。という感じでしたが、段々慣れてきて最後のあたりは楽しくなってきました。
もともとは布を強くするために糸を入れるという生活の知恵から生まれた刺繍のようですが、たまにはこういうのもいいな。

この会は1回だけで辞めてしまったんですが、秋からの新作にこぎん刺しのがま口の会というのができていて、申しこんじゃいました。どれが届くんだろ。
今回新しくはじまったもの、編み物やステッチ物や、惹かれるものが沢山あってついつい色々頼んじゃいました。。
あー溜め込まないようにしないと!

オリジナルはトートバッグなんですが、ちょっと違うものに仕立てようと思ってます。
気分が乗ってるうちに取り掛かります。


おふとんキルトの会 その1

頼んでしまうと溜め込んでしまう、魔のフェリシモ。。。(って私だけ??)
今度こそ何とかするぞーと思いながら頼んだ1品です。

フェリシモおふとんキルトの会

1回で3枚分のキルトができるようになっていて、つなげて赤ちゃん用のキルトを作る会、です。
早くも2つ溜め込んでいるので、ま、まずい。。次がきちゃうよ。。ということで1つ目のステッチだけ完成。
アイロン、パッチワーク、キルティングは次のとまとめて。。。。

クロスステッチの時は枠を使わないことの方が多いので、久しぶりに枠を使ってのステッチ。
久しぶりなのでフランス刺繍針にも慣れなくってたまにチクっと。。(-_-;)

たまにはフリーステッチもいいけれど、やっぱり無心に××できるクロスステッチのほうが好きかも。
無事におふとんにできるよう、挫折しないようがんばります。

フェルトケーキの贈り物

久しぶりにステッチ以外のハンドメイドを

フェルトで作ったケーキです。

以前一緒に働いていて転職した人が、結婚で遠方に引っ越すことになったので皆で集まろう企画となりました。
で、メンバー集めてみると今月挙式あげましたーという人1人、ちょっと前に電撃入籍しましたーという人1人。
合計3名様の結婚おめでとう。
プラス妊婦2名です(^^;;

一緒に働かなくなって2年くらいなのにみんなに色々な事が起こったのねーと思うととても嬉しかったです。

お菓子作りが大好きで学校に通ってて、よく会社に試作品を持ってきてくれた彼女のイメージでフェルトのケーキを作りました。
参考にしたのは「羊毛フェルトのスイーツ」
見てるだけでおいしい気分になれる本です。



レシピではスポンジ部分がもっと大きかったんですが、でかすぎてかわいくない。。。ということで半分の大きさに急遽変更。
パーチメントペーパーに、Happy Weddingという文字をエンボスで書いて巻いてみました。キャンドルとクリスマス模様のミニナプキンとメッセージカードを添えて。


当日、急な体調悪化で1名参加できなかったのですが、久しぶりのメンバーで楽しくすごしました。
みんなでしゃべりまくってふと気が付くと終電間近!
楽しい時間はたつのが早いです。

遠方にいっちゃいますがいつかまた会えるといいね。


| 1/1PAGES |

    

My other sites

◆本家サイト
Chez mieux
◆Sewingブログ
Tant mieux♪
◆手芸本サイト
Crafier
    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM